福島県厚生農業協同組合連合会【8/10参加】

トップへ戻る

採用学歴:

  • 大学院
  • 大学
 

福島県厚生農業協同組合連合会【8/10参加】
フクシマケンコウセイノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ

エントリー
業種 サービス/その他サービス
本社所在地 福島県 福島市 飯坂町平野字三枚長1-1 地図
関連リンク

 夢ある暮らしは健康から。−私たちがお手伝いします−

福島県厚生農業協同組合連合会<font color=#ff0099>【8/10参加】</font>

本会は昭和22年11月「農業協同組合法」の公布をうけ、昭和23年8月に白河厚生病院、塙厚生病院、高田厚生病院の3病院を引き継ぎ設立されました。その後、昭和26年に厚生省(現厚生労働省)から公的医療機関の指定を受けて以来、現在は6病院、3老健施設、健診センター、看護学院等を運営し、病床数1,790床、職員数1,800人の組織となっています。

設立 1948年
資本金 17億2,000万円
代表者名 代表理事理事長 森合 桂一
売上高 241億円 (2016年3月実績)
従業員数 1,800人 (2016年4月実績) ( 男:478人/ 女:1,322人)
平均年齢 41歳
株式公開 非公開
事業内容 JA福島厚生連は、県内に6つの病院、3つの介護老人保健施設、1つの診療所、健診センターを有し、医療・保健・福祉事業の3 つの事業を行っています。
事業所 本所、白河厚生総合病院、塙厚生病院、坂下厚生総合病院、高田厚生病院、鹿島厚生病院、双葉厚生病院、農協会館診療所、農村健診センター、塙厚生病院併設介護老人保健施設「久慈の郷」、坂下厚生総合病院介護老人保健施設「なごみ」、鹿島厚生病院併設介護老人保健施設「厚寿苑」、白河厚生総合病院付属高等看護学院、しらかわ訪問看護ステーション、はなわ訪問看護ステーション、ばんげ訪問看護ステーション、訪問看護ステーション万葉、ふたば訪問看護ステーション
グループ会社・関連会社  
沿革
1948年 8月
厚生連設立
1948年 8月
白河・塙・高田の3病院診療開始
1952年 7月
鹿島厚生病院開設
1957年 8月
白河厚生病院、総合病院に昇格
1958年 9月
坂下厚生病院開設
1963年 5月
坂下厚生病院、総合病院に昇格
1967年 8月
双葉厚生病院開設
1969年 8月
農村医学研究所開設
1986年 11月
農協会館診療所開設
1996年 4月
併設介護老人保健施設なごみ開設(坂下)
1996年 4月
併設介護老人保健施設厚寿苑開設(鹿島)
1999年 7月
併設介護老人保健施設久慈の郷開設(塙)
2008年 5月
白河厚生総合病院 新築移転開院
2009年 4月
白河高等看護学院 新築移転開校
2014年 2月
併設介護老人保健施設厚寿苑 新築移転開設
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別) 2名(女性2名)
前年度の育児休業取得者数(男女別) 2名(女性2名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 5%(40名中2名)

 

 
白河厚生総合病院
 医療・保健・福祉を通して、豊かな地域づくりに貢献いたします。

地域に信頼され選ばれる病院を基本に、患者本位の医療サービスの提供を図りながら、公的医療機関として地域医療の確保に努めるとともに、JA病院としての使命達成のため、農家組合員と地域住民の健康を守り、豊な地域づくりに貢献することを理念に掲げて、医療・保健・福祉の一体的提供に努めております。

お問い合わせ

お問い合わせ・
連絡先
JA福島厚生連 本所
〒960-0298
福島県福島市飯坂町平野字三枚長1-1
024-554-3451
jinjika@ja-fkosei.or.jp
担当部署名/担当名 人事課/佐藤、本田 
最寄駅 福島駅

エントリー