株式会社三万石

トップへ戻る

採用学歴:

  • 大学
 

株式会社三万石
サンマンゴク

エントリー
業種 メーカー/食品
本社所在地 福島県 郡山市 富久山町福原字神子田7-5 地図
関連リンク

「正直に、親切に」が創業精神。

株式会社三万石

愛と信頼を精神とし、夢と感動の世界を創造する。
お菓子を通して、なにげない毎日の生活に夢と感動を届けていきたい。
日々、安全安心の追求、おいしさの追及を念頭において、お客様の立場に立った店作り、オリジナリティのあるサービス・商品を提供し続けてまいります。

設立 1946年
資本金 7,000万円
代表者名 代表取締役 池田 仁
売上高 46億円 (2016年4月実績)
従業員数 500人 (2016年4月実績) ( 男:150人/ 女:350人)
平均年齢 40歳
株式公開 非公開
事業内容 和菓子・洋菓子・パンの製造販売、およびレストラン経営
事業所 ●本社及び工場    郡山市
●店舗

【郡山】
郡山本店、開成山店、郡山南インター店、新桜通り店、郡山おみやげ館、 イトーヨーカドー郡山店、イオン郡山店

【福島】
福島野田町店、南福島店、 エスパル福島店

【二本松】
二本松店

【会津】
若松店、城前店、喜多方店、会津門田店

【須賀川】
須賀川インター店

【白河】新白河店
【いわき】平店 、ラトブ店、いわき駅ビル店
【仙台】エスパル仙台店
グループ会社・関連会社 株式会社三万石販売コーポレーション
株式会社サンフジ工房
株式会社風雅山寺
沿革
1946年 4月
不二屋の称号で設立
1960年 12月
エキソンパイ発売
1962年 3月
(有)三万石不二屋と改称
1967年 1月
現在の主力商品「ままどおる」販売開始
1976年 5月
新社屋並びに製造工場新築
1986年 4月
創立40周年 (株)三万石に改称
1989年 4月
三千里発売
1989年 7月
山寺風雅の国オープン
1994年 7月
郡山本店新装オープン
2006年 4月
創立60周年
2006年 11月
新開成山店オープン
2007年 3月
社員寮新築
2007年 4月
販売、アンジェロ部門が分社
2011年 4月
創立65周年
2015年 2月
本社第2工場新築
2016年 4月
創業70周年
前年度の育児休業取得対象者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者6名)
女性:取得者15名(対象者15名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合  

当社のこだわりポイント

当社のこだわりポイント
郡山開成山店の外観です。(菓子、アンジェロ、喫茶、パンの複合店舗)
三万石のお菓子づくり・・・お店づくり・・・

三万石のお菓子作りは品質の高い原料選びから始まります。お菓子の美味しさは、原料の良し悪しに大きく影響されるだけに、高品質の原料を使用することが原則です。この原料へのこだわりは、創業者の池田惣助が提唱した“技術の前に良質な原料あり”の精神が、今も受け継がれているためです。

こだわりをもって作るお菓子は、福島県のみならず、宮城県の店舗でも販売されます。三万石の店舗は、各地域に合ったお店作りを意識しており、各店舗の外装から内装に至るまで全て異なるデザインになっております。

お菓子を通して、地域の皆様とのコミュニケーションをはかり、なにげない毎日に夢と感動を届けてまいります。

伝統技術の菓子作り

伝統技術の菓子作り
職人の手でひとつひとつ丁寧につくられるお菓子
厳選した原料に“伝統”と“最新”の技術を駆使した菓子づくり 

お菓子の製法は、先人の知と技の足跡と言えます。
 「三万石」は、この伝統の技を活かし手づくりの良さを残しながら、最新の技術を駆使して商品化。鮮度管理、品質管理を徹底させながら、安全でいつも変わらぬ新鮮さと美味しさをお客様にお届けしています。

ネットワーク

ネットワーク
配送営業マンの仕事風景
福島を代表する銘菓の幅広い販売ネットワーク

当社の販売店舗は郡山を中心に県内全域と隣県にひろがっています。郡山市内に7点舗、福島市内に3店舗、二本松市・須賀川市、白河市に1店舗ずつ、そして会津・喜多方に4店舗、いわき市内には3店舗あります。県外では仙台に1店舗構えております。

他に通販にも力を入れており、県内だけでなく全国からのお客様のご注文に対応しております。

お問い合わせ

お問い合わせ・
連絡先
株式会社三万石
〒963-8588
福島県郡山市富久山町福原字神子田7-5
024-956-1111
jinji@sanmangoku.co.jp
担当部署名/担当名 総務部人事課/井関・村上・根本・久保・富樫 
最寄駅 JR東北本線 郡山駅

エントリー